FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
で、一旦水を流し、先輩がいるけどまあいいやと思い、おしっこを
しようとタンクにかけている手を離すとまた倒れそうになったので、
先輩が慌てて体を支え、「大丈夫!?」と言ってきた。
俺はこりゃムリだと思い、先輩に「おしっこさせて下さい~、、」と
回らないろれつで言った。普段ならこんなこと言えるはずないが、
酔っ払っていたのでどうでもいいやって感じだった。
先輩は「え~?そりゃまずいっしょ?」といっていたが、俺は
「むり~、漏れそう~。」と言った。実際、膀胱はかなりパンパンだった。

2010.05.20 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。