FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
淫乱モードスイッチがオンになったオバチャンは、オレのズボンとパンツを脱がすと棒の手コキを始めた。

オレの棒はみるみるうちに元気になり、反り返った。

オバチャンはオレの下半身をスカートで隠しつつ、大洪水のオマンコにオレの棒を招き入れた。

オレの体の上で妖艶に腰を振るオバチャン。

オバチャンの腰フリと予想外のカーセで、さらに元気になるオレの棒。

オバチャンは時間など気にせず、腰を振り続けた。

恥ずかしながらオレはオバチャンの騎乗位に圧倒され、いつしか記憶が飛んでいた。

再び記憶が戻ったのは、辺りが真っ暗になった頃だった。

オレに、若い男のエキス沢山もらったわと微笑むオバチャン。

以来オレとオバチャンはセフレの関係になり、オバチャンの家やクルマ・ラブホでオバチャン主導でエッチを楽しんでいる

逢う度に肌艶が良くなる、オバチャン。

ここにきて、オマンコの締まりまでも向上してきた。

これも、オレのエキスのおかげかな?

2009.09.03 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。